紬日和

紬好きのひよっこ茶人のたまご
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

エスプレッソを淹れてみた

0



    引越し祝いにいただいた、Bialettiのエスプレッソメーカー。

    イタリアンローストのコーヒーもないと、ずっとしまい込んだままでした。


    それが「コクと深みの名推理」シリーズを読みだしたら俄然淹れてみたくなって。

    急なことなので、粉はフレンチロースト。

    なによりちょうどいいカップがないので、小ぶりの湯飲み茶わん。


    作り方に書かれてる通り恐る恐る作ったら。


    味はやっぱりまだまだでした・・・。

    最初の3杯までは淹れても捨てろ書かれていますが、試飲したのは2杯目。

    おいしくないはずです。

    淹れるほどおいしくなるとのことですが、さてどうなるか。


    まずはちゃんと粉を買うことから始めなくては!

    食欲 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

    サケ、鮭、シャケ、さけ・・・

    0
      北海道生まれの私にとって、魚といえば、サケ!

      こどもの頃、秋になると、父の知り合いの方が獲れたてのサケを1匹持って来られて。

      その解体を、家族総出でするのが、一大行事でした。

      その夜はだいたいアラを使ったサケ汁。

      それから延々、サケ料理が続きました。

      スキー遠足のおにぎりも定番はサケ。

      親指大コロンとほぐした身が3〜4個入っていて、その塩味が疲れた体を元気付けてくれました。


      こちらにもサケは一般に出回っていますが、でもなんか物足りない。

      魚としての定番感がないし、例えばこの時期の冷やしそばで
      サケの身をほぐしたのにイクラを載せた、親子冷やし蕎麦などはなかなかない。

      北海道だとわりと定番的にあるのですが、
      やっぱりこちらでは少々生臭いかな。


      時折異常にサケが食べたくなって、おにぎりにしてみたくなって、冷やし蕎麦を食べたくなって。

      いっぱい食べられたときは全然気にもしないのですが、ないとなると、俄然食べたくなる。


      誰かがおにぎりは日本人のソウルフーズだと言っていましたが、
      私的に付け加えれば、サケのおにぎりは私のソウルフーズです。


      食欲 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

      北海道のお土産は

      0
        今朝見るともなくTVを見ていたら、全国47都道府県のお土産NO.1 の決定戦。

        何と北海道のR社の生チョコがNo.1 ビックリ

        確かに空港では見かけたけれど、チョコは溶けるのではと、買って行ったことなし。

        家でも食べたことなし。


        そういえば、白い恋人も道外へのお土産として評判になってから、
        そういうお菓子があったのかいなと気付いた私。

        お土産は自分で食べておいしいな〜と感じ、かつ北海道らしさを感じさせるものがいいと、
        それなりに選んでいます。

        それと天邪鬼で、道外へのお土産とをターゲットとした商品はどうしても避けがち。

        生チョコもそのひとつかな?


        あと、日持ちと持ち運びやすさは意外と問題。

        保冷剤を使ったり、形が崩れやすいものはどうしても避けてしまいます。


        このごろは持っていく人の顔を思い浮かべて、チーズ、ハスカップのジャム、
        それにトバ、定番のバターサンドなどが多い。


        この話を友人にしたら、チョコでもハードケースに入っていれば大丈夫じゃない?とのお言葉。

        それもそう。話のタネに、今度試してみるのもいいかも。

        それと空港で買えるというのも、運ぶ時間が短くなり、楽かな。


        食欲 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

        ゆめぴりかを買うつもりがらっきょうになって

        0




          札幌から持って来たお米、ゆめぴりかが少なくなったので買おうとスーパーに寄ったら。


          残念!! ふっくりんこはありましたが、ゆめぴりかはなし。

          しかも、5kgのみ。そうなると、資料いっぱいの勤め帰りには重すぎ。


          今回はまぁいいや〜と諦め、店内を歩いていたら、なんと、土付きらっきょうが。

          らっきょう大好き人間で、去年は断念しましたが、一昨年には漬けた記憶が。


          代わりにといってついでにつけ酢まで買ってしまいました。

          やれやれ、これじゃ〜、お米と大差ない重さです。


          漬けたのは2瓶。

          右側は市販のつけ酢オンリー。

          長い瓶の方は足りなかったので、手作りのつけ酢が80%。


          さてどんな味になるか。

          2週間そっと安置してひたすら待ちます!!




          食欲 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

          実山椒の佃煮

          0
            じつは昨日は「駅からハイク」なるイベントに参加。

            運動不足なのと友人に話したら、ぜひおいでよとのこと。

            西大宮駅を出発して森林公園や竹林を通り、花の丘公苑をまで行って、
            また駅に戻る10劼離魁璽后

            お天気もよく、楽しいハイキングでした。

            ちょうどオープンガーデンもやっていて、昨日のクレマチスはそのとき寄ったお庭。

            それはそれは見事で、歩くのも楽しかったですが、みるのも楽しめました。


            で、ハイクの途中で買ったのが、実山椒。

            どう調理したものかと思案しましたが、簡単なところで佃煮に。

            昆布と一緒に煮ました。山椒の香り高いピリ辛さが、ごはんとマッチです。


            でも、でも、色があまりに黒くなり、いくら工夫しても、何が何だかわからない状態…。


            写真はなしです。
            食欲 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

            コメダのモーニングに

            0



              朝起きたら、急にコメダのモーニングが食べたくなり、
              歩いて15分ほどのお店に。


              じつはここ、図書館を捜して歩いた時、偶然見つけました。

              名古屋から進出しているとは聞いていましたが、まさか近くにあるとは!


              小倉あんのモーニングが食べたいと思いつつ、でも、時間的に合わなくて。


              今朝は思い立ったが吉日、出かけてみました。


              お店には8時前に辿り着きましたが、すでに八分の入り。


              ほとんどの人がモーニング。

              コーヒーをLにして、小倉あんをオプションでオーダーしたら、ほどなく到着。

              あんはさっぱりとして、甘味はほのか。

              ただ、サービスで出てくるトーストは厚切りの半分。

              あんの量に比べてトーストが控えめ??

              それでも、コーヒーもおいしくて、来た甲斐ありでした。


              写真はミニシロノワーズ。写真を撮るのを忘れたので、前回行った時のです・・・。



              食欲 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

              3時のおやつは

              0



                今日は一日中お篭りしてお仕事。

                あれだけ外に出るのが好きだったはずなのに、最近は気付くと1回も
                外に出ないことも。


                3時のおやつは必然的に家で。


                昨日買ってきたふらんすやのモンブランデニッシュ。

                パイ地がサクサクしていてたっぷりのマロンペーストはそれほど甘くなく、
                見た目結構大きいのですが、ペロリと消化。


                う〜〜ん、運動しないでいいのか、悩むところです。


                ヴィオラ2号の到来が望まれますありがとう


                食欲 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

                最近豆腐に凝ってます

                0
                  __.JPG


                  最近お豆腐に厚揚げに凝っています。

                  理由は図書館で何気なく借りたこの本。

                  名前もズバリ、「毎日、とうふ!」


                  お豆腐そのもののほか、厚揚げや、焼き豆腐、高野豆腐やおからのレシピも。

                  作り方がいたって簡単なのが、いい。

                  私的には厚揚げが気になり、これを重点的に使って作っているところ。

                  毎晩のようにお豆腐料理ですが、でもいろんなレシピがあって、いまのところは飽きない。

                  まさに本の題名通り。


                  今夜は厚揚げの筑前煮。

                  ごぼうの代わり旬の筍を奮発して。


                  これだけ使うなら、買ってもいいかも。
                  食欲 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

                  北海道らしい食べ物

                  0



                    なるべく多くの友人に会っておかなくてはと、今日は大学時代の友人とランチ。

                    やはり一時期本州にいたことのあるふたりの話題は「北海道らしい食べ物」。

                    お料理というのはちょっとためらわれますが、ふたりで一致したのはジンギスカン。


                    今となっては脂っこくてくどすぎるし、体中に匂いも付くし・・・。

                    でも、学生時代は何かと言えば安いマトンを買って、山小屋で校庭でジンパ。

                    野菜はもやしとタマネギ、後は旬の安いものを少々。

                    万年お金のなかった我々にとって、一番安すくて手っ取り早い栄養補給法。

                    わいわい騒ぎながら、友人と鍋というかプレートを突く。

                    そんな雰囲気も含めて味わうジンギスカンが私たちにとっての北海道らしい食べ物。

                    このごろはジンギスカンもだいぶ一般化したようですが、
                    お上品で、きれい過ぎて、どうもしっくり来ない。


                    と、パスタを食べながらジンギスカンに思いを馳せました。


                    次回食べるのは、いつでしょうか。


                    食欲 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

                    名前はいかついですが

                    0



                      味は結構甘かったです、ピザビスマルク.

                      生ハムに半熟タマゴが乗ったもの.

                      ビスマルクが目玉焼きをのせたステーキが好きだったことから命名されたようですが.


                      私には甘過ぎかな.ブラックペッパーなどをまぶしたいお味でした.
                      食欲 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)


                      RECENT COMMENTS
                      RECENT TRACKBACK
                      ARCHIVES




                      Live Moon ブログパーツ



                      PROFILE