紬日和

紬好きのひよっこ茶人のたまご
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

GF2が

0
    気忙しくしているうちに,GF2の発売が発表されたとのニュース.

    昨日Lumix Clubからのメールで知って見に行きました.GF1よりさらに小さく,さらに軽いというのが,ひとつの売り.
    体積比19%,重量,7%,写真で見ると,かなりコンパクトとになった(気が).
    付属のパンケーキレンズもF2.5のさらに小さいのが.
    もうひとつの特徴として動画機能がさらに充実したようですが,動画はほぼ使わない機能なので,まあこれはいいかな.

    あと私的には「ボケ味コントロール」機能というのが気になる.
    GF2ではタッチでいろいろとコントロールするようですが,ボカしたい部分をタッチで指示出来るとの説明が.
    これはやっぱり見に行って,確かめないと!!
    GR digital/GF1 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

    ほしいものが,ふえてくる・・・

    0
      望遠レンズを付けると,GF1でもそれなりに大きくなる.

      パンケーキGF1は女性のバッグにもすっぽりと簡単に入れられるのがCMの売りでしたが,こうなると,どうしよう.

      残念ながら一眼用のバッグはないし,どうやって持ち運んだらいいのか.
      多分写真を撮るのは望遠だけでなく,身近なものも撮りたいと思うはず.
      そうなると,望遠レンズは同梱の袋に入れて,さらにバッグに入れて,持ち運ぶ?

      いままではキプリングのコンパクトなケースをもっぱら使っていたけれど,少し大きめをやっぱり買わなきゃいけないかしら.

      それと望遠を使うようになると,ファインダーもあった方が見やすいな〜と思えてきて.

      ひとつを買うと,それに付随して,倍のものがほしくなる.なるべくものは減らしたいのですが,なかなかそうは行きません・・・,
      GR digital/GF1 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

      ハーフムーン

      0


        先週金曜日に撮ったGF1で撮ったハーフムーン.パンケーキレンズのせいか,光がぼけて,満月のようになり,なかなかうまく撮れません.これはAモード撮影(絞り優先AE)の設定.AF値を1.7に設定しました.
        GR digital/GF1 | permalink | comments(7) | trackbacks(0)

        三分紐を活用して

        0
          きものを着始めた当初,3分紐や4分紐などは帯留めを使うためにあると思っていた私.それがお茶を始めたら,真田紐は茶箱をしまうのにも使われているのを知りました.

          ウィキペディアで見ると,丈夫なことから軍事物資として使われたのが起源とのこと.

          GF1には専用のカメラストラップが付いていますが,カメラ自体はなかなかのセンスなのに,ストラップはそれに比べると.信じられないくらい味も素っ気もない代物.少しは見栄えをよくしようといろいろ調べていたら,真田紐のカメラストラップもあるのを発見ワッ! それならばと,帯締めケースの中で眠っていた三分紐を引っぱり出して付けてみました.帯締めがちょうどいい長さで,GF1にフィットしました.

          意外といいかもしれない! こんな活用法もありなんですね.
          GR digital/GF1 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

          キプラーです・・・

          0
            GF1を買ったものの,ケースはお預け.どうもこれはというのがなくて.それが某オークションにキプリングのカメラケースが同時期に2点も出品されて.

            キプリングはジャングルブックの著者のキプリングに因んで名付けた会社名とか.キプリングはナイロン地でできていて,軽いし,汚れにくい,ポケットがいっぱいあって,収納に便利.それに色が豊富なのが,嬉しい.もちろん本体と同じ色合いのブギーモンキーが付いているのも◎.大好きでリュックやトートなど持っているけど,そこからカメラバッグが出ているとは知らなかった.ネットで調べたら,どうも一時期は出していた模様.今のものじゃない.

            レアならば,せひともと,オークションをウォッチしていたら,ノーマルサイズの方はあれよあれよと高値更新.でも小さめ,多分GF1 パンケーキ向きは入札者が私だけで,あれっという間に終了,落札.サイズの件もさることながら,出品者の方が付けた説明のキーワードでは,カメラマニアがひっかからなかったよう.いずれにしても,スタート価格で購入は嬉しい嬉しい

            で,それが昨夜届きました.GF1にはまさにジャストサイズ.望遠などの鼻長のレンズのときはダメですが,日常使いにはコンパクトでピッタリ.待っていてよかった!!  色は黒ととても地味ですが,カメラを持ったブギーモンキー付きなので,そのマイナス点をカバー.
            これで持ち運びがグッと楽になりそう.

            こんな私は名実ともにキプラーです揺れるハート



            GR digital/GF1 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

            GF1のボケ加減

            0


              わが家で穫れた唯一のリンゴ.GF1でボケ感を出して撮りました.
              私でも操作可能.なかなかきれいに仕上がりました.

              ちなみにこのリンゴは食べられる状態ではなく,ワンコの口に入りました.

              GR digital/GF1 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

              色で選んじゃ・・・またまた物欲

              0
                    


                小ぶりの一眼レフがほしくて,ずっと待っていました.Lumixからマイクロフォーサーズが出るはずと,1年近く待って,もう少しとなったとき,ペンタックスからなんと20色一眼レフのk-xが登場! しかも,パープルがあるではないですか! こうなると,色で選び勝ちな私.

                マイクロフォーサーズも吹っ飛びそうになりましたが,「いやいや,サイズがなんと言っても,問題.色は豊富ですが,サイズにしても形にしても,これまでと同じ.やっぱり,GF1を待たねば!! そのGF1が18日に発売にGF1.もちろん速攻で街に出て,getです.k-xをポチッとしないでよかった! 

                GF1はブラック,ホワイト,レッドの3色.こちらは堂々と(?)色で選んで白にしました.白という選択肢がなかったG1などのときは,「赤!」って思っていたんですけれどね.今回購入したのはパンケーキレンズ付きのセット.次回は望遠レンズを買って,景色を撮るときに使おうと,物欲が頭をもたげています.(苦笑)

                写真はGF1とGR Digitalで撮った,土曜日のきもの.かなり印象が違います.GF1は未だ慣れてないためシーン設定(顔)で,GR Digitalはホワイトバランスをマニュアル設定としたので,色的にはこちらに近い感じです.GF1はボケ効果などはすごいのですが.これからじっくりと使いこなしていかねば.
                GR digital/GF1 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

                ボケ感

                0
                  知人から今使っているデジカメについて,聞かれました,郊外などに出掛ける時,あるいは動きのある写真を屋外で撮る時はEOSですが,気軽に持ち歩いているのは,GR Digitalです.
                  あと室内で接写する場合もGR Digital.ボケ感を出すのにいいのよね〜と言って,はて戻って来て,写真を眺めても,ボケがうまく表されている写真はなかなかありません.

                  この春に写した梅,真ん中の花に焦点を合わせています.右側の花,あるいは後ろのレースのカーテンが辛うじてボケています.宝の持ち腐れにならないように,もう少し,しっかり特性を生かさなくては!

                  GR digital/GF1 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

                  これで開眼?

                  0
                    ただいまみちくさ中のミワさんが以前推薦していたデジカメ本,標準デジカメ撮影講座.どうも写真がうまく撮れないので,勉強をしようと本を探していて結局これに辿り着きました.

                    2310円は高いし,市の図書館にも書店にもなかなかなくて,でも中身を確認しないでアマゾンで買うにはちょっと高いし・・・と迷っていました.今日,デジカメの液晶保護フィルターを求めて某大型家電販売店に行ったら,なんとありました.数ページ確認して即,購入です,

                    帰り道夢中になってページをめくり続けました.光の当て方,被写体との距離の取り方,ものの見せ方etc参考になることがいっぱい.実際に手にとるまでは,出版年が2003年とちょっと古く,最新のデジカメの変化に対応していないのでは,とちょっと心配しましたが,少なくても私のようなアマチュアには杞憂.デジカメの基本的機能について,どんなときにどんな機能を使えばいいいか,分かりやすく書かれていてます.

                    これを参考に早速買って来たデジカメのバッグを撮影.本体は青みがかった藤色.これにピンクの桜の模様.縁取りは濃い紫.接写で窓際の自然光で撮りました.ホワイトバランスがオートだと大好きな紫色が青っぽくなりましたが,空の状態に合わせ曇りにしたら,バッチリ.
                    GR digital/GF1 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)


                    RECENT COMMENTS
                    RECENT TRACKBACK
                    ARCHIVES




                    Live Moon ブログパーツ



                    PROFILE