紬日和

紬好きのひよっこ茶人のたまご
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ラベンダーガーデンへ

0


    タイからお客様が来られたので,昼食をいっしょにした後,夢工房さとうのラベンダー園へ.長雨と時期的にもちょっと遅いので大丈夫かな〜と心配してたのですが,結果オーライでした.

    札幌の街並を見下ろすラベンダー園は小さくても,さすがです.ここも一応中央区ですが,さすが円山(写真正面の山)を下に望む山の中腹.雨上がりのせいかラベンダーの香りもひときわ漂って,花はしっかり付いていて,お客様大喜び.写真撮影会と相成りました.

    その後は円山茶寮に寄ってひと休み.残念ながら英語のメニューはないので,定番のいちごぜんざいを強力にお勧めしました.こちらも結果オーライというか,「なまらおいしい〜!」という,レディらしからぬ言葉遣いで,でもしっかりおいしさを表現していました.
    お出かけ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

    寿司屋で寄席

    0
      三之助さんの落語を聴きに行きました.場所はお寿司屋さん.寿司屋で寄席です.

      チケットを扱っているまめぐらさんからの連絡によると,中央区民センターでの独演会のほかに今回は土曜,日曜とお寿司屋でお座敷寄席を開催とのこと.今回はこちらにうかがってみることにしました.

      植物園にほど近い寿司屋の2階に25名ほどの聴衆.区民センターでは独演会でしたが,こちらではまず前座で一席,強情灸.そしてなぜかマジック.そして三之助さんは粗忽の釘

      区民センターもアットホームの独演会ですが,今回はさらに間近に見られて迫力満点.三之助さんの出番が一席なのがちょっと残念でしたが,またちょっと違った形で落語を楽しめました.

      写真は着ていった白大島.昼間の日差しの暖かさでついつい引っぱり出しました.これに紫の洒落袋を合せました.写真に影が入ってしまったのが残念!

      お出かけ | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

      真楽新年会

      0
        週末,KIMONO真楽の新年会に出席がてら東京に行ってきました.会場は昨年から葉山の日陰茶屋.関東地方の冬に典型的な快晴.風がちょっと強かったですが,これも恒例.駅からバスに乗って行くと,右手に見事な富士山.思わず歓声を上げてしまいました.

        今回席順は日本の古典文様(?)の柄合わせを使った,凝った趣向.選んだ説明付きカードと同じ文様カードを探すのですが,色が微妙に異なっていて,なかなか席が見つからない.色重視の頭です・・・.私の柄は「焼き飯鱗」.焼きおにぎりが鱗状にデザインされたユニークなもの.身近なものを使った日本人の持つ表現力の豊かさはすごい.

        先付けから始まって,前菜,碗,お造り,蒸し物,焼き物,煮物,揚げ物,最後には蒸し寿司,そして水菓子.ほんの少しづつ,豊富な素材と,器もごちそうの心遣いはやっぱり老舗.日本料理の持つ繊細を胃で,目で愉しめました.


        そしてみなさんのおきもの,見ているだけでため息.訪問着,小紋,アンチーク柄,紬,色無地,etc,帯も上品な色柄の袋帯,きれいな絵が描かれている染めの名古屋,そして丸帯.それぞれがすばらしのですが,その組合せもまた格別.私なら絶対に思いつかないコーディネート,小物使い.着る人の思いを,個性を表していて,眼福に尽きます.学ぶことの多さにクラクラしちゃいました.

        お庭に出て集合写真を撮って,さて端切れ百人一首を観戦しようとして,さてと携帯を見たら,JALから運行に関するメールが4通も.ギャッ,到着地が雪のため,着陸できないかもしれない,とのお知らせ.家人にメールしても,「札幌は風が強いけど,雪はね〜,でも札幌と千歳は違うから」とののんびりとした返事.急ぎ空港に向かい,結局,早い便で無事戻ってきました.雪の影響は皆無でした・・・.

        返す返すも残念だったのはカルタ大会.みなさんのきものの端切れを札として,生地の特徴を読み挙げて,取るというもの.もういろんな色,いろんな柄があって,楽しみにしていたのですが,今回は参加できずです.羽田から葉山が意外と近いことも分かったので,来年は日曜に来て,月曜に帰るようにしようかな〜.課題をかかえつつ,でも,充実した一日でした.
        お出かけ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

        大寒には結城

        0
          最高気温7℃の昨日のから,-3℃の真冬日.今日は美容院に行ってから三之助さんの独演会に.

          昨日までは母の大島で出掛けるつもりでしたが,箪笥を開けたら結城に呼ばれてしまいました.確かに触ってみると,結城のちょっと堅め,でも地厚でほっこりした感じ.大島のツルッとした爽やかさは大寒からまもないこの時期には寒過ぎるかも.でも,帯をなんとしよう.大振りの椿を描いた焦げ茶の名古屋を締めようと思っていましたが,これだと黒過ぎ.次々と帯を合せて,決めたのが写真の小紋の名古屋.これは松葉に仕立ててあるせいか,少しは締めやすくて,出掛ける予定時間をなんとか大幅に遅れずにすみました.

          独演会は今日もおやつ付き.「田園調布」餅.お餅と餡をカステラで包んださっぱりとした味.これを食べつつ噺に引き込まれました.

          結城のおかげで室内では暑いくらい.外の寒さもなんとか防いでくれたし.大島の出番は節分過ぎでしょうか.




          お出かけ | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

          フランスひとりよがり

          0
            フランスの記録をほんのさわりだけですが,こちらに「フランスひとりよがり」としてアップしました.

            これから少しづつアップしていきます.
            お出かけ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

            さてモンサンミッシェルへ

            0
              仕事からの帰り,旅行会社に行って来週のフランス旅行のチケットを取ってきました.
              目的はモンサンミッシェル.本当は旅行友達と行く予定だったのですが,今回彼女は転勤で行けない.
              ひとりで,限られた時間での旅行.費用的な問題もあって今度はパック旅行.

              それでも飛行機が直行便となったので,パリで1日半自由時間があることが判明.何をするか.
              美術館巡り,蚤の市,それと教会巡り,etc.これからじっくり検討です.
              お出かけ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

              きもので落語

              0
                嬉しいことに(?),お茶のお稽古は先生の都合でなしの今日,いつも行っているきものやさんに誘われ,きもので落語に出掛けました.題して「三之助をみたかい? in 札幌 vol.1」柳家三之助さんの独演会です.

                じつはテレビでは観ているもののライブの寄席は初めて.お誘いいただいたお店に集まって,着付けをチェックして貰ってからレッツゴー.会場は寄席らしく畳敷きの娯楽室.今日のおみやげにと三之助さん自らが買ってきてくれた上野のうさぎやのどら焼きをいただきながら,まずは三之助さんの札幌への思いを聴きながら,いつの間にか落語に移行.扇子とハンカチだけの小道具.あとは噺家さんだけ.顔が右を向けば息子,左を向けば父親.演ずる人数がアッという間に3人になったり,4人になったり.

                マイクを使わず100名弱の聴衆を惹き付ける浪々たる喋り.いや〜落語の楽しさ,噺家さんの力を実感しました.

                聴衆の70%くらいが女性,せの半数くらいがきもの姿.圧巻でした.

                きものはグリーンの紬.少し濃いめのグリーンの八寸名古屋帯.小物はきねやさん
                お出かけ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

                ようやく予約完了

                0
                  来週また京都に行きますが,そのホテルの予約がようやくできました.

                  かなり前から計画していたのですが,なぜか2泊続けて取れなくて,別々のホテルで予約していたのをようやく一本化.探せばそれなりにあるのかもしれませんが,料金が手頃で,交通の便がよくて・・・となると,なかなかない.昨日あたりから,いままで満杯だったホテルが徐々に空室ありとなっています.大手旅行会社で押さえていたのを10日前になったので,解放したみたい.これで,荷物を持っての移動は避けられそう.安堵です.

                  それにしても京都のお宿,取りにくいです.酒井順子さんのエッセーで京都のことを「和のテーマパークにして東京ディズニーランドも叶わない,日本最大のテーマパーク」だと書いておられましたが,まさにその通りだな〜と深くうなずいた次第.
                  ゴールデンウィーク直前,でも桜の季節は終わったし,と甘く考えていたのが,間違いなのですが,気を引き締めないとなかなかうまく予約できません.それとタイミングも大切かもしれない,そんなことを学びました.

                  あとはきものと帯の選択.これもお天気を考えると,悩ましくも楽しい課題です.
                  お出かけ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

                  川越ふたたび

                  0
                    東京2日目,11日には海外から来られているお客様をお連れして川越へ.鎌倉か,川越か,どちらがいいかお尋ねしたら,川越とのこと.以前1年ほど日本に住んだことがあるとのことで,行ったことのない川越に決定.

                    中院からスタートして東照宮,喜多院,そして前回見逃した本丸御殿に.お城と言ってもお屋敷のようにしか見えなかったのですが,中に入ってみると当時を偲ばせる展示がいろいろあり,思った以上に楽しめました.そしてさらに楽しめたのが,博物館.「むかしの勉強・むかしの遊び」と題して昭和の生活を展示していました.ちょっと古いもののありましたが,多くはこども時代に慣れ親しんだもの.風景.小学校の教室の展示ではもう完全にウン10年前にワープ.お客様そっちのけで堪能しました.

                    そして最後に蔵の街,そして駄菓子横町.道の両側にお菓子屋,またお菓子屋.こちらではお客様が目を輝かせてお買い物.味見しつつ,でも値段もチェックして堅実にお買い上げでした.欧米の方々はあんこものは一般に弱いと思いきや,鯛焼きにも目を輝かせたり.それなりに喜んでいただきたのでは.

                    2度目の川越,今回もまた新しい発見があり,楽しく過ごせました.今度は川越まつりの時に来たいな〜なんて思いながら,街をあとにしました.
                    お出かけ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

                    2007年 京都の紅葉

                    0

                      源光庵


                      縁側からの紅葉もキレイです.




                      写真が多くて,重たくなりますので,ご希望の方だけどうぞ・・・.
                      続きを読む >>
                      お出かけ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)


                      RECENT COMMENTS
                      RECENT TRACKBACK
                      ARCHIVES




                      Live Moon ブログパーツ



                      PROFILE