紬日和

紬好きのひよっこ茶人のたまご
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 和菓子屋のモンブラン | main | 3日のお干菓子 >>

水屋着と割烹着

0
    いつも寄っているきもののお店から「いい水屋着が入ったよ〜」とのお知らせ.
    早速買いに行ってきました.白い割烹着はゆかた屋さんの共同購入で買ってありますが,やはり水屋着もほしくてお願いしていたところ.

    裄の長さはかなり短め(私には)だけど,着丈はまずまず.まあ,仕事着なのですから,裄はあまり長くなくてもいい.色は黒で,白と赤の絣.素材は綿にウール(?)混の感じ.

    割烹着はお正月などできものを着て,でも家事もやらなくてはいけないときに使用していましたが,意外と汚れが目立ちます.どうしても調味料や色の付いた素材を扱うことが多いせいのよう.
    水屋着は水仕事というかお茶のときに使う予定なのですが,こちらは水除けと使う道具類からの汚れ防止がメイン.そんなに汚れが付かないのでは.色からすると,水屋着を家事に使った方が汚れが目立たなくていいかもなんて考えています.

    なぜか,きもの同様,水屋着も暗い色になってしまいました・・・.
    ふだんのきもの | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    この記事に対するトラックバック


    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    ARCHIVES




    Live Moon ブログパーツ



    PROFILE