紬日和

紬好きのひよっこ茶人のたまご
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 一休みはもちろん定番 | main | Je m'appelle Komurasaki >>

歩いて見た桜

0
    モブログですでにアップしているので,重複しないようにかいつまんで記録します.

    土曜日の夜は二条城の夜桜を見に出掛けたのですが,入場券を買うとてつもなく長い行列に嫌気がさして,早々に引き上げました.

    日曜日は乗り物に乗らず,入場券の入らないところを見ようと,御池のホテルを7時過ぎに出発.イノダコーヒーでは20分待ちしたものの,ひとりで窓際の席に座りゆったりと朝食を楽しんでから,いざ出発.

    早過ぎて,錦市場はほとんど準備段階.月末にまた訪れる予定なので,ここでのお買い物はそのときに楽しみに.4条に出て東に向かい,賀茂川に.橋から眺めた桜のきれいなこと.しばし休憩です.



    橋を渡ったら,今度は祇園縄手から骨董街を歩きながら白川へと抜けました.



    祇園白川の桜



    ついで花見小路を通り,建仁寺へ.こちらも見事な桜が咲いていましたが,人が少なく,ゆっくりと桜見物です.



    狭い道を町家を眺めつつ東大路に出て,やよいでお土産のおじゃこを買って,八坂神社,円山公園に.こちらはやっぱり名所.多くの人が集まっていました.ビニールを敷いて場所取りをしている人たちを見て,なんだかホッとした感じ.京都の人はお上品で我々のように桜の下でお酒を飲んで騒がないと思い込んでいました.



    祇園小石で一休みした後さらに東大路を下り,小さな金比羅さんの桜を楽しみ,大谷本廟の桜を眺めて,三十三間堂を通り,ようやくバスに乗り,駅へ.

    私は待つのは嫌だけど,歩くのは平気な人間.この日,何km歩いたでしょうか.我ながら少々呆れてしまいました.

    初めは日帰りをしようかとも思っていた旅行でしたが,天候に恵まれ,桜巡りを存分に楽しめました.今年の札幌の開花は早いということですが,月末にまた桜を眺められると思うと,我ながら今年はラッキーだな〜と感じ入ってしまいました.
    草花 | permalink | comments(2) | trackbacks(1)

    この記事に対するコメント

    今年の冬は梅と桜を見ることを楽しみにひたすら春を待ちわびました,
    梅は家の盆栽で1回.桜は今回1回.

    今年は2回も開花を楽しめそうです.

    >小紫さんはおいしいものをついばみながらの
    お散歩上手ですね。
    きゃきゃ,ホント,我ながら,眺めながら,でもしっかり食欲も
    満たしながら,あるいたと感心しています.(笑)
    小紫 | 2008/04/08 7:55 AM
    この春いきたかったけどいけなかった京都の春を
    満喫されたようでうらやましいです。
    桜のアップのきれいなこと!!
    歩いて歩いてどこまでも桜の下をいけたらな〜
    小紫さんはおいしいものをついばみながらの
    お散歩上手ですね。
    amethyst | 2008/04/08 12:03 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    この記事に対するトラックバック
    日帰り に関する口コミ情報を探していますか?最新の検索結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報をお届けしています…
    【日帰り】の口コミ情報を探しているなら | 人気のキーワードからまとめてサーチ! | 2008/04/07 11:45 PM


    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    ARCHIVES




    Live Moon ブログパーツ



    PROFILE