紬日和

紬好きのひよっこ茶人のたまご
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< カテキン効果を期待? | main | 羽子板 >>

きもので落語

0
    嬉しいことに(?),お茶のお稽古は先生の都合でなしの今日,いつも行っているきものやさんに誘われ,きもので落語に出掛けました.題して「三之助をみたかい? in 札幌 vol.1」柳家三之助さんの独演会です.

    じつはテレビでは観ているもののライブの寄席は初めて.お誘いいただいたお店に集まって,着付けをチェックして貰ってからレッツゴー.会場は寄席らしく畳敷きの娯楽室.今日のおみやげにと三之助さん自らが買ってきてくれた上野のうさぎやのどら焼きをいただきながら,まずは三之助さんの札幌への思いを聴きながら,いつの間にか落語に移行.扇子とハンカチだけの小道具.あとは噺家さんだけ.顔が右を向けば息子,左を向けば父親.演ずる人数がアッという間に3人になったり,4人になったり.

    マイクを使わず100名弱の聴衆を惹き付ける浪々たる喋り.いや〜落語の楽しさ,噺家さんの力を実感しました.

    聴衆の70%くらいが女性,せの半数くらいがきもの姿.圧巻でした.

    きものはグリーンの紬.少し濃いめのグリーンの八寸名古屋帯.小物はきねやさん
    お出かけ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

    この記事に対するコメント

    こんなに気軽に寄席を楽しめるなんて,開眼です.
    どら焼きをパクつきながらの2時間半は,笑いと連続.

    またこんな時を持てればな〜と感じられたひとときです.
    小紫 | 2008/06/17 5:52 AM
    あ〜落語&キモノ楽しそうですね〜
    上野のうさぎやのどら焼きつきなんて気が利いてますね。
    気張らず、沢山笑ってすごすキモノって
    こんな感じですね。
    あわいグリーンの格子。淡い色のきねやの帯締めがさわやかですね(*^_^*)
    | 2008/06/17 12:17 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    この記事に対するトラックバック


    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    ARCHIVES




    Live Moon ブログパーツ



    PROFILE