紬日和

紬好きのひよっこ茶人のたまご
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 実山椒の佃煮 | main | domestic diva >>

ダイエットによくないミステリー

0



    札幌に比べると通勤時間が長い。同じ地下鉄に40分。

    そうなると必要になるのが通勤の友、本。

    最近読んで夢中になったのが、「感謝祭は邪魔だらけ」


    ジャンルとしてはコージーミステリー。

    こじんまりと感謝祭を祝おうと、買い物に行ったスーパーで死体を発見した主人公のソフィ。

    ついで参加した料理コンテストでも主催者が殺されて。

    登場人物設定がコージーらしく、ほほえましくも悩ましい人々。

    さらに私の気持ちを掴んだのが、ソフィの作る料理の数々。

    傷付いた気持ちを慰めるときにそっと差し出す飲み物とクッキーやサンドイッチ。

    そんな細かいものにも作者の食べ物に対する愛情が込められています。


    もう読んでいるだけで、お腹が鳴ってしまいそう!!

    しかも調理法は時間がかかるものはあるものの、極めて簡単(そう)。


    作ってみたいな〜と思わせる書きっぷり。

    後ろにはなんとレシピまで!!


    主人公も体重増加を気にしつつ、でも止められなくて…。


    久しぶりに食欲を誘うミステリーを手にして、事件とそして食べ物にも悩んでいます。


    本の虫 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

    この記事に対するコメント

    最近読んだミステリーはどれも当たりです!

    前回のおもしろかったけれど、ちょっと重い素材。
    これは殺人事件ながら楽しめるシーンいっぱいです。

    家事の達人のsognoさんにピッタリです。
    小紫 | 2013/05/29 8:27 PM
    面白そうな本ですね、興味あります。
    sogno | 2013/05/29 5:50 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    この記事に対するトラックバック


    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    ARCHIVES




    Live Moon ブログパーツ



    PROFILE