紬日和

紬好きのひよっこ茶人のたまご
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

きもの日和

0
    東京滞在最後の日,きものブログで知合いになったミワさんamethystさんにご一緒いただき,上野,銀座のお店を散策がてら探訪.

    いや〜,楽しかったです.東京は秋晴れ.絶好のお散歩日和,きもの日和.歩いているもきもの姿の方がちらほら目に入り,きもの密度,かなり高めでした.それぞれ好みのおきもので,帯とのコーデ,髪型,etcジロジロ見ないように,でもしっかりチェックさせてもらいました.(笑)

    銀座は歩行者天国.さらに仲通りでは野点.各流派の方々が分担してお点前をしており,賑わっていました.

    なにより楽しかったのはおふたりとの会話.ネットでは何回もお話をさせていただいていたせいか,初対面でもそんな気がせず,即きもの談義に.予約しておいたレストランではウエルカムケーキを用意して下さり,感激.テーブルを囲んで,共通の話題で盛り上がりました.

    ミワさんは茶の格子の紬に黒に地に花や鳥を描いた帯.シックです.amethystさんは想像途折り優しい装い.ピンクの格子と仰っていましたが,遠目からは無地に見える結城紬.それにちょっとピンクをトーンダウンしてベージュを混ぜたような上品な感じの帯.私は先日手に入れた江戸小紋にコスモスの染め帯.三人三様.ブログで垣間みた,お二人の個性に合った着こなしを拝見できました.
    お出かけ | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

    道東ドライブ

    0
      台風がひどいようなら早めに帰ろうかとも思いましたが,夜半にはうまく逸れてくれました.予定していた,阿寒,摩周,それに釧路湿原を巡るドライブに.

      阿寒,摩周は中学校の修学旅行以来.あのときは時代もありましたが,かなり神秘的な感じがした摩周湖ですが,今日は晴天の元,むしろ明るい感じ.地元の方の話では快晴だと水の色がもっとモスグリーンできれいなんだそうですが,そこまで望むのはこの時期あまりかな.

      湿原の保存に関するラムサール条約の国内第1号となった釧路湿原は展望台から眺めている分には本当に穏やかな緑が連なっていますが,実際に歩いてみると,ズブズブ埋まるそう.釧路周辺には湖がたくさんありますが,阿寒や摩周は火山の爆発により,湿原そばの塘路湖などはかつては海だったところが地形変動で湖になったとか.いろいろ話を聞きつつ,景色を眺めつつの一日.ドライブの途中タンチョウ鶴も一瞬ですが垣間見え,道東の自然を満喫しました.



      お出かけ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

      小樽へ

      0


        お客様をお連れして,小樽へ.古い街並を気に入ってくれて,駅をスタートして,界町から運河,堤防,また戻ってきて,銀行の並ぶ街並を3時間以上歩き回って,探索,写真撮影.

        違った視線からみると,また違った印象になるのですね.丸いドームがやけにビザンティン風の雰囲気を醸し出していました.

        お出かけ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

        ようやく春らしく

        0
          今日は茶道の札幌支部の年に一度の総会.お稽古は明日に順延.

          決算,予算,年間行事の決定なので,きもので行く必要はないのですが,でも,土曜なのできもので.きものと帯は決めていたのですが,道行コートの件はまったく頭になかった.やっぱり抜けています.

          札幌は春らしい気持ちのいい天気で,昼間だけならコートも要らないほどの陽気でした.連休中はずっとお天気がよさそう.庭仕事三昧です.

          きものは薄い草色の紬.帯はグレーがかった緑にオレンジの花模様のしゃれ袋.帯揚げもオレンジにしました.袋帯,少しづつ慣れてきたようです.
          お出かけ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

          雨マークが出たり,消えたり

          0
            茶道の流祖300年遠忌で週末京都に行きます.先生について社中の方々といっしょに土曜日に法要に出席の後,ふたつの茶席を回る予定.今朝ヤフーで見たらなんと「曇り」マークだった土曜日にも「雨のマーク」が.日曜は早い時期から「雨マーク」でしたが,この日は帰るだけなので,なんとかきものが濡れないですむかと思っていたら・・・.

            で,さっきもう一度見たら,また「曇りマーク」オンリー! 降水確率も40%に落ちていました.念のため日本気象協会もチェックしても同様の予想.

            晴れ女だとの自負はあるのですが,全国から集まる行事ですから,私だけではもちろん力不足ですが,晴れてくれとは言わないけれど,せめて降らないで,ほしい!!
            お出かけ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

            京都でのきものは

            0
              母のことに気を取られていたら,もう来週は京都行き.

              仕事を終えてから出掛けるので,きものは別便でホテル送り.
              きものは小物を含め,持って行くべきものをもう一度チェックしなくては!
              それと袋帯の結び方の練習&マニュアルのコピー.(苦笑)

              それと心配なのが羽織もの.あちらは桜がもう終わった頃なので,
              かなり暖かいとは思うものの,朝夕は10℃を切るので寒いのでは,
              と一抹の不安が.なにより体感温度がね.

              きものを着るのは21日(土).もしアドバイスいただければ,
              嬉しいです.m(_)m
              お出かけ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

              小江戸探訪

              0
                所用で上京しました.時間が少しあったので,以前から行ってみたいと思っていた「小江戸」川越に.

                春らしい暖かい日差し.本川越駅から中院,仙波東照宮,そして喜多院と歩いて散策.ちょうど梅と桜の端境期で,名残りの梅,椿が少し咲いている他は,ちょっと寂しい感じ.

                喜多院には徳川家の品々が展示されていたほか,家光生誕の間や春日局のお化粧の間があり,なかなか見応えがありました.皇女和宮が輿入れのときに持ってきた衣装箱(?)には左に徳川家の葵の紋,右に天皇家の菊の紋が飾られ,公武合体を象徴していました.
                時間的余裕があまりなかったので,この後は一気に菓子屋横町,蔵の街並に行き,今度は明治以降の庶民生活を見て回りました.

                そしてやっぱりはずせなかったのが川越唐桟の呉服かんだ.ちょうどおうかがいしたときに,他にお客様もいなかったので,番頭さんが非常に丁寧に川越唐桟について説明して下さいました.

                唐桟はとても細い糸で織っているので,肌触りがとても柔らかくて,絹にも劣らない.でも,価格は押さえている.いま唐桟を作られているのは8o歳を超える高齢の職人さんただおひとり.このためいつ製造が中止になってもおかしくないとかetc.

                この間片貝木綿でチェックのを作っていただいたばかりなので,さらにもう1枚購入するかは要検討なので,今回は柄見本を見せていただき,見当をつけけて,失礼しました.

                余裕があればもっともっと見たかったのですが.また,次回の楽しみに残し戻ってきました.
                お出かけ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

                旅行準備

                0
                  今週末には京都に紅葉を観に行く予定.ちょうどフーさん出版記念パーティも開かれることになり,即出席することに.

                  初めてkimono真楽のオフ会参加ですが,頭を痛めているのがコート.京都そのものには動きやすさも考えて,ジーンズで.で,オフ会にはきもので,とそこまではいいのですが・・・.

                  北海道ではすでにコートなしでは出掛けられませんが,京都では最高気温が10℃を超えているよう.これだったらコートは不要かな.きもの検定の本にはコート類は「紅葉し始めた頃から・・・」と書かれていたので,着てもおかしくない時期ですが.

                  問題は私が寒くないかと,荷物が大きくならないかという点.
                  PB12"を持って行こうかとも迷っているので,少しでも荷物は減らしたいところですが.

                  半襟を付け替えながら,さらに考えます.

                  写真は先週のお干菓子.
                  お出かけ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

                  青山別邸

                  0
                    小樽に行ったときの写真を整理していたら青山別邸の写真が何枚か.

                    ニシン魚で財をなした青山家が建設した別荘.

                    日本一の大地主だった山形県酒田市の本間家邸宅を範として建てられ,美術品も数多く飾られています.

                    書院造りの欄干やうぐいす張りの廊下etc,etc.目で見てはっきりとわかるものもあれば,後からタクシーの運転手さんに聞いて初めて分かったものも.

                    小樽がニシン魚で輝いていた時代に建てられた,貴重な遺産です.

                    お出かけ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

                    明日はニセコ

                    0
                      明日は家族でニセコに.お茶のお稽古はお休みです.

                      あまり天気がよくないようなので,ニセコへの途中で前々から行きたかった宮尾富美子さんの宮尾登美子文学記念館に寄る計画.こちらは「宮尾本 平家物語」の執筆のため伊達市に住まわて伊達の人々と交流を深めた結果建設されたもの.

                      ちょうど開館1周年記念のイベントもやっているようなので,楽しみです.

                      雨,強くないといいのですが!
                      お出かけ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)


                      RECENT COMMENTS
                      RECENT TRACKBACK
                      ARCHIVES




                      Live Moon ブログパーツ



                      PROFILE